こんにちは!

「五月病」や「六月病」の症状で、やっかいなのが不眠です。
寝ようとしてもなかなか寝付くことができずに、さらにそれがプレッシャーになり眠ることができなくなってしまいます。

悪循環ってやつですね。
翌日に何かが控えていると、プレッシャーを感じて余計に眠れなくなることも。

五月病や六月病の症状で寝れなくて困っている人は、ここで紹介することを試してみてくださいね。
最後までお付き合い、よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

五月病で寝れないときに寝付く方法は?

寝付けない原因として、睡眠のさまたげになることを行っている可能性があります。
もし当てはまることがあったら、寝る前には控えるようにしてくださいね。

◆寝る前にスマホを操作する
◆アルコールを飲んでから寝る
◆布団に入る前にカフェインを含んだ飲み物を飲む

この辺りは、最低限避けておきたいところです。

ひとつめの寝る前のスマホの操作は、画面から発せられているブルーライトが睡眠をさまたげます。
寝る前は、最低限の操作に抑えましょう。

ふたつ目のアルコールですが、確かにアルコールを摂取すると眠りには付きやすくなる傾向があります。
しかし、浅い眠りなので夜中に何度も目が覚めてしまい、睡眠の質が低下し逆効果に。

就寝前にアルコールを摂取する習慣がある人は、ノンアルコールのものに変えて様子をみるのもいいでしょう。

最後のカフェインは、眠りのさまたげになることは知っていますよね。
目が冴えてしまうので、できれば夕方以降はカフェインの摂取を控えたいところです。

最低限この3つは、寝る前には控えた方が良いでしょう。

それでは、寝れないときに試してほしい方法を紹介していきます!

4-7-8呼吸法

「4-7-8呼吸法」とは、ヨガを応用して快適な寝つきを実現するために編み出された呼吸法です。
アリゾナ大学医学部のアンドリュー・ウェイル教授が考案。

やり方は簡単です。

① 口を閉じて、4秒数えながら鼻から息を吸い込む

② 7秒数えながら息を止める

③ 8秒数えながら息を吐ききる

①~③を3回繰り返します。

3回繰り返しても1分くらいで終わります。

この方法を試した人の中には、1セット目の最中に寝てしまった人もいるんだとか。
個人差はあるようですが、この呼吸法は気持ちが静まるので試してみる価値はあります。

寝付けなくて焦っているときなど「4-7-8呼吸法」を試して、一旦リラックスするのもいいでしょう。

このときに、リラックス効果があるカモミールやラベンダーのアロマの香りを嗅ぐのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

足先を温める

足先が熱い感じがして、なかなか寝付けないことってありませんか?
おらはよくあるんですが、その原因は血行不良と言われています。

血行不良により、足先に血が溜まることで起きるんだそう。
足先が熱いからといって冷やしてしまうと、さらに血行不良になり余計に熱く感じてしまいます。

足の締め付けがゆるい靴下や、湯たんぽなどを活用して足を温めて血行を良くしましょう
冷え性の人も試してみると寝つきが良くなるかもしれませんね。

リラックスできる音楽を流す


体がリラックスする音楽を音を小音量で流すのもいいでしょう。
α波が出ているヒーリング音楽やリラックス音楽が効果的です。

α波とは、簡単に言うとリラックスや集中しているときにでる脳波。
その周波数と同じ音楽を聴くことで、リラックスできるということですね。

川のせせらぎや鳥のさえずりなど、単調でリズムに大きな変化がないものがいいです。
人の歌声や楽器の音も入っていない方がいいでしょう。

YouTubeなどにもあるので、そこから自分に合うものを探して見るのもいいでしょう。
再生回数が多い動画の、上位3つを載せておきますね。

安眠ヨガ

ヨガは深い呼吸法と姿勢により血行が良くなり、ストレスや不安感、肩こりなど解消してくれます。
安眠ヨガをすることで、リラックスができ体の緊張もほぐれて快眠へつながります。

こちらの動画では10分間の安眠ヨガを紹介しているので、布団に寝転びながら試してみてくださいね。

睡眠サプリ

「サプリメントに効果があるの?」と思う人もいるかもしれませんが、継続して飲み続ければ体質の変化を実感できるんだそう。
サプリメントなら水で飲むだけなので、試しやすさはありますね。

睡眠サプリの中には、科学的効果を発見したものもあったりします。
その中のひとつが「ネムリス-nemlis」というサプリメント。

ネムリス-nemlis

筑波大学の裏出教授監修ということで、多くのメディアで紹介されているので見たことある人もいるかもしませんね。

このサプリメントは、天然植物ハーブなど計12種もの快眠成分を凝縮し配合しているとのこと。

ネムリスを飲んで睡眠に入った人が、リラックスした状態で休息できているという脳波の臨床試験が行われ、結果がニュースメディアで取り上げられたこともあるそうですよ。
快眠のサポートをしてくれる効果は期待できそうですね。

10日分の初回お試しもできるようなので、睡眠の質をあげたいなと考えている人は試してみてはいかがでしょうか。



最後に

寝れないときに試してほしい方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
ここまでたどり着く前に、寝ることができていたら嬉しく思います。

当たり前ですが、個人差があるのでその辺りはご理解のほどお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク